純風満帆

アクセスカウンタ

zoom RSS 怪奇

<<   作成日時 : 2009/07/09 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

浜松には、街中にザザシティというショッピングセンターがある。

浜松という街はドーナツ化現象が起きていて、街中のショッピングセンターは閑古鳥な店が多いのが現状。

残念ながらザザシティもその内の一つである。


大きなショッピングセンターなので、中に多くの店舗が出店しているが、しょっちゅう店が入れ替わる。


そんな中、最近も潰れたCD屋に変わって新たなお店がオープンした。





その名も『浜松怪奇館』・・・。





お化け屋敷である。


街中のショッピングセンターの一角にお化け屋敷ができたのだ。

確かに、普通のお店を出しても客足がなかなか伸びないのは今までの経緯を見ても明らかなので、工夫を凝らしてきたのは分かるが、まさかお化け屋敷とは…。


煌々とライトが照らす明るいフロアの隅に出来たこの怪奇館の中からは、「キャー」とか「ヒィィ」とかいう声が頻繁に聞こえる。


もちろん録音だが。。。



隣が本屋なのでたまに立ち読みしに寄ったりするが、本を読んでる最中も、隣の店から「キャー」とか「ヒィィ」という声(録音)がする。


うっとおし…ゲフンゲフン



でも他のお店の事も考えてか、怪奇館の入口から「こちらの方向に並んでください」的なガムテープが貼られている。

紳士なお店だ。


しかもガムテープの途中に「ここの位置からあと30分程で入館できます」的な、よくディズニーのアトラクション等に乗るときに立てられてる看板が置かれている。

親切なお店だ。


ただ一点、お客さんが誰も並んでいない点のみが悔やまれる。



例え誰も客が来なくとも、万が一の時に備えている準備の良さに、プロとしての意識の高さを感じた。



何かの機会に僕が入館してあげたいところだが、僕はお化け屋敷とか怖いのでやめておこうと思う。





そんなお化け屋敷嫌いの僕が、今年の春、一生行くまいと思っていた富士急のお化け屋敷に行ったのである!

その事も日記に書きたいが、眠くなってきたので寝ることにする。



                 −おやすみ−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
怪奇 純風満帆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる